9月
22
2012

iPhone5に浮かれすぎないで!いろいろ気をつけておくべきいくつか



手に入れました!iPhone5!
7月ごろからまだかまだかと待ち、ついに9/21に発売されましたね!
さっそく僕も予約したiPhone5を受け取ってきました!

さっそく設定やらなんやらで苦労したところをまとめておきます。

店舗切り替え時にiCloudからの復元は気をつけて!

今回iPhone5の予約を街のケータイショップで行いました。
キャリアショップや、大手量販店よりもお客さんが少ないので競争相手が少ないかなと思ったのが理由です。
(本当はネット予約でと思ったけど、全然繋がらなく痺れを切らして予約しに行ったのは内緒w)

この店舗受け取り時に注意すべき…というか僕自身やらなきゃ良かったと思ったことです。
受け取り時、iPhoneをアクティベートし最後に通話確認をして初めて引き渡されるのですが
アクティベート作業の際に、iCloudから復元しますかと聞かれます。
これをしてしまうと・・・状況によるとは思いますがかなり時間がとられます。
iCloudに4G程データがあった状態で・・・1時間ほどかかりました(ノ∀`)アチャー
店員の方曰く、20分程で終わりますのでその間に書類の記入などしていてくださいと。
そして終わりませんでしたw
※店舗のWi-Fi回線が弱かった・回線が混んでた等事情はあったかと思います。
 

結論:他のお客さんもたくさんいますし復元は家に帰ってからにしましょう。

おやすみモードを理解しよう!


今回のiOS6からの新機能の三日月マークが目印のおやすみモード
受け取り時にすでにオンなっており、これはロック中の着信や通知をオフにします。
つまり!電話もメールも気づけませんw
電話にいたっては「ただいま電話にでることができません・・・」という電源を切っている状態と同じ扱いのようです。
知らずにいると大事な連絡を逃す恐れがあるのでご注意を。
※ロック解除後にSMSからの通知で電話があったことは確認はできます。
 

結論:設定→通知→おやすみモードからあなたの設定を確認しましょう。

iTunesのバックアップから復元でおしまいじゃありません

【 #iPhone_5 】iTunesから旧iPhoneのデータを復旧する
この記事にあるように以前よりiPhoneを使っていた方はこの方法で新しいiPhoneに簡単に引き継ぐことが可能です。
そのまま設定まで引き継がれているのもあれば、パスワードの再入力、アカウント入力からというのまで様々です。それぞれ確認して対応しましょう。
ただし!以下のアプリは一度アプリ削除が必要でしたので載せておきます。
twitter公式アプリ
アカウントはiPhoneの設定で、すで終わっていてパスワードの再入力をしたがアプリを起動してもTLを読み込めない状態でした。
一度アプリを削除し、iPhoneの設定にあるインストールから再インストールして使えるようになりました。

LINE
これは以前使っていたiPhone4の端末情報でアカウントが作られてるからだと思います。
※LINEはこの記事を参考に。

今回もiTunesの復元を使いましたが、新しいiPhoneに新しいアプリを探すのもいいかもしれませんよ

結論:復元は便利ですが、場合によってはしなくてもいいのでは?

縦長になった分、保護フィルム貼るのがむずかしい

僕だけでしょうか?w
白だからかもしれませんが端の境が全然わからなくて、何度ためしても綺麗に貼れませんでした。
iPadはあれは自分で貼るもんじゃないですけどiPhoneぐらいは自分で・・・
コツとかあったら教えてくださいw
 

最後のはおまけ的に書いちゃいました。
タイトルに浮かれるなと書きつつ、はっきり言って浮かれておりますw
もうただのお祭り騒ぎですよね、発表から発売まで。
初日に200万台を販売って売りすぎです。優越感に浸れないじゃないですか。
ジョブズがいなくなって発表時に”つまらない”と言われつつも、十分な魅力を持っているiPhone5。
流石だなと思います。
では皆さんも楽しいiPhoneライフを。

Trackback URL


Leave a comment

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

UA-19837173-1