1月
14
2011

twitterをしている7つの理由

twitter、この記事を読んでくれてる方はほぼやっているのでは?と勝手に思うのですが

僕も当前やっていて、だいたい1日に10個から30個ぐらいpostしてます。

さて、僕のこのpost多いと思います?少ないと思います?

自分ではぜんぜん多くないと思ってるんです。

友人にはヒマなの??とよく言われるんです。
いつしてるの?とか。

postしたいことができたらpostします。意識してるわけじゃなく垂れ流し。
だから全然面白いこと言うわけでもないんですよ。
フォロワー増えないのはこれが原因だろうな…

そんな感じで自分ではtwitterをしているんですが
僕が自分のpost数を多くないと感じる1番の理由は、僕がフォローしている方たちの方が数倍post数が多いから。
多い方は100超えてますし。

そんな方たちに比べたら自分なんて少ない少ない。
いや多いからいいって事では決してないですよ?そこは大事なんでちゃんと言います。
1日に1つpostがあるかないか。でもそのpostは必ず面白いことを言ってくれる!そんな方もいます。

僕の中でのTwitterの位置づけ

1、新鮮な情報が流れまわってる

言わずもがなの、Twitterの魅力。絶えず誰かが何かを発信していて、有益な情報から「トイレつまったなう」などのホント関係ない人にはどーでもいいことまで。中には嘘や不確かなものも存在しているでしょうけど、それも含めて常に情報が発信され続けてるのが魅力。

2、リアクションの必要ない発信

基本的に独り言なんです。頭の中を垂れ流してるんです。
でもやっぱりメンションあるとすごい嬉しかったりします。嬉しいんです。大事なこt(ry

3、リアルタイムの状況報告

把握されちゃってる感がたまらない。
若干寂しがり屋感が出てますが、どこで何してるかが大体わかってもらえる。

4、モチベーションの維持

自分がこれからやりたいこがあるなら、今現在それをやってる人をフォローする。(僕だったらweb屋さんの方々)その人の普段をTwitterでこっそり覗いてるんです。なになにができました!とか、頑張ってるとことか楽しそうにしてるとか見ちゃうと自分も早くそうなりたい!って思うんです。自分のモチベーション維持にかなり役立ってる。

5、メモ

”後で見る”とか、みなさんもいろいろな言葉でメモ代わりに使ってる人は多いと思います。
僕も”メモっと”と付けて、自分の関心のある記事の紹介ツイートなどをRTしてます。
”メモっと”と付けてるのはフィルターかけやすくしているだけです。

6、ログ

こんな使い方をしてる人はどれくらいいるのか知りませんが、たまにログみたいに扱ってます。で、便利で使わせてもらってるのがツイログ
何月何日なにしてたっけと。

7、彼女へのメールがわり

勘違いしないでください。彼女いませんからね。今現在。
彼女と別れるまでは今ほどtwitterやってなかったと思います。それこそ毎日ツイートはしてなかったですし。
別れてからですねー毎日送ってた彼女とのどうでもいいメールの送り先がtwitterになったというね。
うひゃひゃひゃひゃ。なんて寂しいんだまったく。

 
強引なオチも含めの7つの理由で今日も楽しくtwitterやってます。
自分が今一番なくなってほしくないサービスですね。

Trackback URL


Leave a comment

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

UA-19837173-1