1月
22
2011

あなたのFacebookとわたしのmixi

SNSで世界一のユーザー数を誇るFacebook。
今回はこれについて思うことがあるのでちょっと書かせてもらいます。

世界で5億人のユーザーを持つFacebook、日本でのユーザーはいったいいかほどいるのだろ?

そして日本のSNSと言えばmixi。mixiユーザーはこれからも増加が望めるの?

Facebook

言わずもがな、世界中で広く利用されているSNS。
自信のプロフィールをほぼ隠さず登録し多くの人が自身の写真をアイコンに使用。
学校・職場・パートナー、そんなパーソナル情報までも公開する。
友人を探す際はプロフィール・写真などで判断できる。
Facebookで友人を見つけるのはさながら町でばったり会う感じ。

mixi

ほぼ日本での利用がほとんど。
自身のプロフィールに本名を載せている人が何割いるのだろう?
アイコンも自身ではなくお気に入りの写真やイラスト。しかしプリクラで自身をというのもよく見る。
最近では全体公開用と友人用にアイコンを変えれるようだ。
本名は載せないが自身のコミュニティ所属(学校・地域など)は公開しある程度の身内は判断できる。
わかる人にはわかる。といった具合だ。
mixiで友人を見つけるのはさながらライブに行って友人にそっくりな人を見つけ後日にあの歌手好きだったよねこの間ライブにいた?と聞く感じ。(わかりにくい?)
 

簡単にFacebookとmixiをこんな分け方してしまいましたけど
自分の中では日本と他外国て簡単にわけちゃってます。
使い方というか接し方が違う
昨年の後半Facebookの話題が一気にあがった際、アカウントを作った人がけっこういると思いますが自分の本名で登録をした人は全然いないと思ってます。
最近知りましたがFacebookは本名での登録でないアカウントはいきなり削除されることがあるそうです。
日本人は今まで本名をさらすって文化がなかったからこれは受け入れらんないんじゃないかなと思うんです。
だからって日本のために方針を変えるってのもありえないでしょ。
あと当たり前だけど一番これのせいだろなと思うのは
日本は英語圏じゃないから
日本内で終わるFacebookの楽しみ方もあると思いますよ。
でもそれってmixiでよくない?Facebookにわざわざ移る必要性が思い浮かばない。
英語ができる人というか外国の友人が使ってる。外国のコミュニティに参加する。
そういった場合で有効になってくる。
そもそも日本人ってオープンな場でそこまで繋がり求める文化じゃないと思うんですよ。
オープンが基本のFacebookが日本らしい交流とは合わないのでは?
なのでFacebookは日本じゃ浸透しないんだろうなと思う。
流行らせたければどこでも言われてるようにメディアがノせるしかないかと。

mixiは日本生まれで浸透しきってるからね。
でもこれからの爆発的な広がりはないと思う。
伸びしろはどこ?って思っちゃう。
ユーザーを増やすんじゃなくて今いるユーザーを離さないってマーケティングでしょ?
でもこれとても大事です。ずっと利用されるサービスは最強です。
でも最近のmixi見てるとどっかの2番煎じ3番煎じにつかりきってる感がある。
もったいない。

日本はオタク文化って言われる部分あるけど
一般、大多数は全然ギークじゃない。当たり前だけど。
便利なものをじゃんじゃん使うじゃなくて、
メディアでやってるからやるがほとんどなんじゃん?
新しいものに飛びつく人はもちろんいるけどわかんねってすぐにポイッとするのも多いと思う。

日本では日本語じゃないといけない。
日本では自分を隠せないといけない。
日本ではメディアがなきゃいけない。

まー僕がこう思うだけですけどね。
予想はずれてみんなが使う用になるかもしれないしね。
今年中にFacebookのドラマができるかもしれないし。

あんまりまとまってないけど
Facebookとmixiの考察でした。

About the Author:

Trackback URL


Leave a comment

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

UA-19837173-1