3月
21
2011

WordPress初心者の僕が困った、フッターっているの?

今回はブログの一番下にいるフッターについてです。
そうこれです。

フッターの役割といえばSEOとか言わるようですが
motoama’sではあまりSEO対策はしておらず
プラグインを入れている程度。
今回書きたいのはそう言うことではなく

Q.
本来のフッターの役割って何?
A.
サイトバランス遊び心だと思います。

しかしサイト見に来てくれた方は実はフッターまでたどり着かないことが往々にしてあると思います。
どんなフッターデザインなんだろうと真っ先にフッター見に行く人は
普通にネットしてる方にはいないと思いますw
そんなフッターですが海外の方のサイトですがフッターデザインがすごいサイトが多く
サイトの一番下まで見に来てくれた方に最後に「おぉ!」っと言わせる遊び心が憎らしいです。

motoama’sのフッターでは
”Popular Posts”、”About this site”、”タグクラウド”
の3つをおいて最後にコピーライトとデザインはSite5だとわかるようになっています。
WordPress初心者の僕が困ったテーマ選び
でも言いましたがテンプレートを使用しているのでフッターデザインももちろんそうです。
ただフッター部の3カラムで”Popular Posts”だけがデフォルトとしてあり
あとの2つは自分で追加しました。
“About this site”はサイト説明なんですぐ決まりました。
広告をフッターに入れるつもりはなかったので、無難に”タグクラウド”置いてますw
将来的にはjQuery勉強してちょっと遊べるやつ置きたいです。
 

ということで、個人的にいいなと思うフッターデザインのサイトを紹介します。
Webクリエイターボックス

管理者のManaさんについてと、コンタクトフォームもあり機能的にもかかわらず
フッターがきちんとデザインされているのでサイトの統一感がすごく
とても見やすく素敵なサイトです。

二十歳街道

二十歳街道さんはアクセス誘導が上手いです。
見てもらうと分かるとおりフッターが大きめですが
はてブの多い記事を”過去の栄光”って載せちゃうところで、思わず覗いてみたく見たくなります。

The Pixel

ここのフッターはコンテンツがあるわけでなく、サイト自体を見てもらば一目瞭然なのですが
1本の木がコンテンツを分けており、木であるからには生えてる部分があってはじめてまとまる。
このフッターがあるから成り立つサイトデザインです。
こういうフッターデザインもできるんだなーと感動しちゃいます。

Grzegorz kozak

これも海外サイトからで、こちらもサイト自体を見てもらいたいのですが
フッターデザインでまとめられているところはこちらも素敵ですが
ここで見てもらいたいのは、地中にあるリンクをクリックするとするすると上がって目的地まで行くのがおもしろい。
電話ボックスをクリックで現れるコンタクトフォームもいいです。

最近のツイートからフッターデザインのまとめもあったので合わせて紹介。
Footer Designs For Your Inspiration
 

フッターはサイトデザインを締める部分とともに
最後の遊び場でもあるんだなって思います。
見てくれた方に面白いと思ってもらい
少しでも長く滞在してくれたらうれしいですよね。

フッターで感動させる遊び心のあるブログを目指してみては?

Trackback URL


Leave a comment

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

UA-19837173-1